身体の歪みを解消して姿勢を正しく

0
    人は生まれた時には身体が柔らかく、しかも左右対称になっていると教えてもらいました。

    成長するに従って環境や、くせなどで身体の歪みが出てくるそうです。

    例えば、いすに座って足を組む事が多い方は、同じ側のの足を上にしている。
    また、頭が背骨の延長線上ではなく、前に出ている姿勢を良くする人。これは猫背になっている人が多いです。

    鎖骨は本来は、地面と平行だってご存じですか。

    私は知りませんでした。 肩に近い方が上になっているのだと思っていました。

    普段は全く気にしていなかった事が、身体が歪む様に少しずつ変化させていると言うのです。

    今気をつけている事は、肩をすぼめるように持ち上げて、すとんと力を抜くと腕が下がり肩の緊張がとれた状態になります。

    これが一番肩がリラックスした状態だそうで、肩こりの予防にもなるそうです。

    デスクワークが多い人や、バッグを肩から下げている人は、肩が上がっている状態を続けているので時々これをすると良いそうです。






    マクロビオティック料理教室
    ベルリッツ 授業料
    エクイタンス コラーゲン
    なたまめ茶 通販

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM